院長紹介

院長あいさつ

治療することはもちろん、患者様が豊かな生活を送るための手助けになるように努めております。

このたび町田駅から徒歩4分の場所に「すぎ内科・糖尿病クリニック」を開院することとなりました。当院では糖尿病や血圧・脂質などの生活習慣病の診療を中心として内科疾患全般の診療を行ってまいります。

私は慶應義塾大学病院で内科・糖尿病内科の診療や研究に従事したのち、糖尿病専門医として地域の中核病院等で非常にたくさんの患者さまの糖尿病治療に携わってまいりました。糖尿病は早期発見・早期治療が重要な病気であるにもかかわらず、初期には症状が乏しいため専門医に受診するのが遅れがちになってしまうという治療上の問題点を抱えています。私はこの問題に立ち向かうため、地域の皆さまが気軽にすぐ相談できるクリニックの開院に踏み切りました。患者さまが気軽に受診できるよう、待ち時間の短縮やリラックスできる待合室づくりには特に工夫と努力を重ねてまいります。皆さまのお役に立てるようスタッフ一同努力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

院長 本杉 裕一郎

経歴

  • 平成16年3月
    慶應義塾大学医学部卒業

  • 平成16年4月
    慶應義塾大学病院 研修医

  • 平成18年4月
    慶應義塾大学病院 内科 助手

  • 平成20年4月
    慶應義塾大学病院 腎内分泌代謝内科 助手

  • 平成23年4月
    東京医療センター 内分泌内科 医師

  • 平成24年10月
    川崎幸クリニック 内科・糖尿病科 医師

  • 平成25年9月
    渕野辺総合病院 内科 医師

  • 平成27年5月
    すぎ内科・糖尿病クリニック 院長

専門とする疾患領域

  • 糖尿病
  • 高血圧
  • 高脂血症(脂質異常症)
  • 甲状腺疾患

所属学会・認定医

  • 日本内科学会 認定内科医
  • 日本糖尿病学会 糖尿病専門医